「バスギアエキスポ2018」でVR体験を実施してきました。

LINEで送る
Pocket

VR体験モデル:Oマネージャー

 

VRセッティング中のザキミヤ

 

 

いつもSTABIZをご覧いただきありがとうございます。

今回は、起業ではなく「好きな仕事に就く」お話です。

 

5月12日(土)大阪ハービスホール

5月26日(土)東京TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原

にて開催された「バスギアエキスポ2018春」にてバス運転VR(バーチャルリアリティ)体験の運営をしてまいりました。

それぞれ10社以上のバス会社様がブースを出展し、バス運転手になりたい求職者の方に会社説明を実施しました。

求職者の方々のなかから、VR体験の希望者の方に抽選で「バス運転VR」を体験いただきます。

求職者の方は皆さん、心からバス運転手になりたい方ばかりでした。

そのことはVR体験をいただく際にも強く私たちに伝わってきます。

 

「バスの運転って、こういう視点で見えるんですね!普通の車と全然違うからちゃんと練習しなくては!」

「バス運転の練習のために、このVRを家に欲しいんですが、どこで手に入るんですか?」

「バスの運転手になることは若いころからの夢だったんです。なんとか今回実現したいです。」

など、「VRを体験してみたい」というより「バス運転手になるために疑似バス運転を体験したい」という方の方が圧倒的に多かったのが印象的でした。

 

皆さんが、このバスギアエキスポによって希望の会社に入ることができて

夢のバス運転手になれたらどんなに素敵なことか、と

一人で妄想し、一人で感動しながらVR体験の運営をさせていただきました。

 

大好きな仕事、やりたかった仕事、に就くことができる可能性がある、「バスギアエキスポ」。

「バスギアエキスポ」は春と秋の2シーズンの開催ですが、サイト「バスギアターミナル」は年中無休で見ることができます!

 

 

 

バス運転に興味がある方もない方も、ぜひ「バスギアターミナル」もよろしくお願いいたします!

 

 

 

少し滞っていた、起業経営者インタビューも、本日からまたどんどん掲載していきます!

 

取材取材!!